Impression

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京バレエ団 「ねむれる森の美女」

<<   作成日時 : 2017/07/30 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



2017年7月30日(日)午後4時開演
会場:びわ湖ホール 大ホール

<出 演>
オーロラ姫: 秋山 瑛
デジレ王子: 宮川新大
リラの精: 政本絵美
カラボス: 伝田陽美
カタラビュット: 樋口祐輝
王: 木村和夫
王妃: 奈良春夏

優しさの精: 金子仁美
やんちゃの精: 最上奈々
気前よさの精: 足立真里亜
のんきの精: 中島理子
度胸の精: 中川美雪
4人の王子: 森川茉央、入戸野伊織、和田康佑、安楽 葵
オーロラの友人: 加藤くるみ、波多野渚砂、菊池彩美、柿崎佑奈

フロリナ王女と青い鳥: 中川美雪、山本達史
白い猫と長靴をはいた猫: 加藤くるみ、海田一成
赤ずきんとおおかみ: 足立真里亜、森川茉央
シンデレラとフォーチュン王子: 浦由美子、和田康佑
白雪姫: 波多野渚砂

子役の出演は滋賀洋舞協会の皆さん


東京バレエ団の「子どものためのバレエ」シリーズ。
昨年観に行ったドンキがとっても楽しかったので、今年も友達2人を誘って行ってきました♫

去年に比べると若手ダンサーで固めた印象ですが、初々しい踊りが逆に子供向けのバージョンに適した配役だったと思います。

衣装もセットもお子様たちが喜びそうな色彩・デザインで、お伽の国、お菓子の国を連想させる可愛いものでした




お子様バージョンの「眠り」は、カタラビュットが進行役を務めます。
ストーリーを紹介したり、マイムについての解説もあってわかりやすかったです。

演じた樋口さん、いいお声でしたし、滑舌も良くてよく聞き取れました。
とっても大事なお役。お疲れ様でした!

カーテンコールでは、客席にダンサーたちが降りて来てくれて感動〜。
子供のように私たちも興奮しちゃいました
みんな顔小さくてきれーい!

さて、若手ダンサーで固めた今回の公演、もちろん初めて見るダンサーもたくさんいましたが、オーロラの秋山さん、カラボスの伝田さんが特に印象に残りました。

伝田さんは上から3番目のソリストですし、最近ガムザッティを踊ったりして活躍されていますので、既に主要ダンサーのお一人ですが、存在感のあるカラボスを見せてくれました。

「眠り」はカラボスがしょぼいと楽しくないですから、とても重要な役だと思います。
高笑いする表情は特に良かったですねー。
表情のバリエーションが豊富で引き込まれました。

オーロラを踊った秋山さんは、まだ下から2番目のファーストアーティストというから驚き!
小柄なので、本公演でオーロラを踊るのは難しいかもしれませんが、今回のような子供向けバージョンだとピッタリではないでしょうか。

愛らしさ、美しさを備えておられ、踊りも安定感があり、何より空気感と軽さが印象的でしたので、今後シルフィードとかも見てみたいですね〜♫

カテコで私たちの近くに来られた時には、そのお美しさに、お姫様を見た子供のように目がになってしまいました(笑)

王子の宮川さんは、失礼ながら王子というお顔ではないのですが、踊りはしっかり王子でエレガント!
足先がとっても美しくて見惚れました〜。

リラの精の政本さん、フロリナ王女の中川さんも長身で美しく、目を引きました。

このシリーズ、来年も続けて関西に来てくれると嬉しいな♫
大人もしっかり楽しめます!(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
主軸の役柄は全てカヴァーされているようですし、お子様ヴァージョンとはいえコスパ良し!? 昨今の日本女子は皆さん、体型もバランス良く綺麗ですね!!  
花宴
2017/08/02 10:01
◆花宴さん
そうなんです!今回は若手をたくさん起用していましたが、プロのバレエ団で3,000円はお得です!
オーロラの秋山さんは小柄なんですが、品のある踊りですごく気に入りました!
また観てみたいですね〜。
娑羅
2017/08/03 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京バレエ団 「ねむれる森の美女」 Impression/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる